風俗店男性求人 イイ転職 関西版 ⇒関東版はコチラ

転職、副業に!風俗店男性求人情報『イイ転職』のイメージ画像 【NEW】特集『セクキャバとキャバクラの違いは?』が追加されました

初心者にオススメ!ボーイズバー特集

水商売の世界で高収入を得られて稼げる男性の仕事場の筆頭、ホストクラブ。
しかし、ただでさえ怖そうなイメージのある夜の世界の仕事で、更に容姿や話術など求められるハードルが高そうな職場に、初心者は敬遠してしまうはずです。

給与面が良さそうな夜の世界で働いてみたいけど、必要そうなスキルに自信がない…と考えている男性にオススメしたいのが“ボーイズバーで働く”という選択。
今回は、ホストとは微妙に違うボーイズバーという稼げる飲食店の魅力を紹介します!

>> 関東のボーイズバー求人はコチラ

ボーイズバーとはどういうところ?

ボーイズバーとは、バーカウンター越しにお客にお酒類を提供し、(時間制限なく)フリータイムで、飲んだお酒の料金だけを支払うお店です。
“ホストクラブとバーを足して割ったお店”だと思えばイメージしやすいでしょう。

ホストクラブとの違い

◆ボーイズバーの営業スタイル◆
ホストクラブやその他の飲食店との明確な違いは、お客の隣に座っての“接客行為が無い”というのがあげられます。
客単価はホストクラブよりも下がるため、女性客はリーズナブルなお値段でお酒を飲める(楽しめる)という点から、ボーイズバーの店内は常に賑わっているという特徴もあります。

◆ボーイズバーの営業時間◆
接客行為を行なわないという事は、お店が一般的なバーと変わらずに営業しているため、午前0時を過ぎた真夜中の営業が認められています(ホストクラブは社交飲食店に該当するため、原則0時以降の営業は禁止されています)。

◆ボーイズバーの給与体系◆
ホストクラブのような指名制度が無いお店が多く、給与体系は固定給(時給・日給)というのが殆どです。
稼げるのはホストクラブの方が稼げますが、後述のメリットと天秤にかけてみると…?

ボーイズバーで働くメリット

前述の通り、午前0時を過ぎた真夜中に営業出来るので、ホストなどの社交飲食店が営業している時間とバッティングせず、24時間の好きな時間に働ける(働く時間の都合がつきやすい)というメリットがあります。

また、女性客の横に座ってシッカリ接客をする必要もないので“ホストよりも手軽に夜の仕事をしてみたい”と思っている水商売未経験者や、“バーテンダーになる前のステップ”として将来バーテンダーになりたいバーテンダー志望者が軽い気持ちで応募出来る(しかも普通の夜勤バイトよりも断然稼げる!)というボーイズバー最大のメリットも見逃せません!