風俗店男性求人 イイ転職 関西版 ⇒関東版はコチラ

転職、副業に!風俗店男性求人情報『イイ転職』のイメージ画像 【NEW】特集『セクキャバとキャバクラの違いは?』が追加されました

ドライバーとして稼ごう!

デリバリーヘルスの“送迎”や、キャバクラの“送り”など、風俗業界の中でも最も需要がある職種といえば『ドライバー』という職種だと言えるでしょう。
運転免許さえあれば誰でもできる簡単な仕事で、採用率も非常に高いので転職に向いています。
また、勤務時間帯の選択肢が多くいためアルバイトや副業としても根強い人気のある職種です。
今回は、送迎ドライバーの1日を見てみて、自分に向いているかどうかを確かめてみましょう!

ドライバーの一日

・出勤管理
ドライバーの出勤報告は電話で担当者に準備完了を連絡するというものが一般的です。
タイムカードなどはあまりありません。

・待機
出勤報告をしたら仕事が入るまで待機、送迎した女の子が働いている間も待機です。
待機時間も時給に含まれるので安心してください。
ただし完全歩合制のところも稀にあり、その場合は送迎件数で給与が発生します。

・送迎
送迎の連絡が来れば仕事開始です。
女の子を迅速且つ安全に送り届けましょう。
何かトラブルがあればすぐに担当者に連絡しましょう。
帰りの送迎も仕事のうちですが、合間に別の送迎が入ることもあります。

・退勤
待機と送迎を繰り返し、退勤の時間が近付けば最後に女の子を自宅や最寄り駅に送り、ドライバーの業務は終了です。
日払いの場合最後の送迎後に給与を受け取ります。

ドライバー給料体系は?

送迎ドライバー求人は時給での募集がほとんどです。
都会か地方かなどで若干変わってきますが1,000円〜1,200円くらいが相場で、高いところや経験者になると1,500円〜1,800円以上になる場合もあります。
フルタイムで募集している場合は日給・月給制の場合もあります。

ドライバー求人でチェックするポイント

ドライバーの求人内容で、ガソリン代や高速道路代の支給については必ず確認して下さい!
ほとんどのお店で支給してくれますが、稀にまったく支給がないというお店もあるので注意しましょう。
支給があるお店でも、完全支給だったり一部支給だったりと違いがあるので必ずチェック!
求人情報に書いていない場合は、面接時などに必ず確認するように心がけましょう。
また、カーナビ設置や自動車保険への加入が義務付けられている求人もあるので、自分の車が条件を満たしているのかよく確認しておきましょう。
送迎に支障をきたす改造車もNGです。

その他ドライバーとして注意すること

風俗業界で働く場合、従業員の女の子と仲良く喋る程度であれば問題ありません(お店によっては相槌以上の会話を禁止しているところもあります)が、当然ながら手を出すことは許されません!

また、女の子は車をさほど大切に扱ってくれません。
車内での飲食やメイクは日常茶飯事。
車内清掃はドライバーが行う仕事なので、女の子にいつでも気持ちよく乗ってもらえるよう清潔な車内にして下さい!